coquelinnnn’s fifa17 日記

fifa17のプレイ日記です

RBライプツィッヒ1年目の結果と補強戦略 Fifa17 キャリアモード

突如、ブンデス一部残留を任されやってきた男。

 

Dad Morgan監督

 

f:id:coquelinnnn:20161108131334j:image

 

 

ちなみにこのモデルはドラマThe Walking DeadのMorganです。

f:id:coquelinnnn:20161108131850j:image

 

フォーメーション

 

初年度の夏は補強しませんでした。

 

しかし、冬の移籍市場では積極的に補強したので冬の移籍市場までの間に使っていたフォ ーメーションを紹介します。

 

f:id:coquelinnnn:20161108132007j:image

 

若手主体のチームになってます。この中

 

で育てていこうと考えた選手は6人

 

いました。

 

 

半分以上www

 

頭を悩ますくらいほんと有望な若手が多いんです。。。笑

 

その中でも使ってみて『コイツはやば

い』と思った選手が二人います!!

 

それはKeitaとBurkeです!!!!

 f:id:coquelinnnn:20161108133232j:imagef:id:coquelinnnn:20161108133110j:image

 

 

Keitaを始めて使ったとき昨シーズン、

プ レミア優勝の立役者のひとりであるレスターシティーKanteを思い出しましました。

 

現在はチェルシーで活躍してますよね。

 

 

無尽蔵のスタミナで攻守に貢献。

 

小柄な体型ならではの俊敏性。

 

これは第二のKanteになりうると思い育成していくことにしました!!

 

 

次にBurke。

 

この選手は右サイドミッドフィルダー

 

 すがCFをやっていてもおかしくない

恵まれた体格(189cm)も持ち合わせ

ています。

 

その体格を生かして右サイドを多少強引にでも突破していける選手です。

 

19歳という若さでここまで出来るとは本当に驚きました。

 

 この選手は特性でスピードスターを持

 っていますし将来面白い選手になって

くれそうです。

 

 

 

それと実はもう一人将来性に賭けていた選手がいます。

 

 

それはデンマーク代表のPoulsenです。

 

f:id:coquelinnnn:20161108134616j:image

 

193センチという身長に加えスキルムー

 

ブ星4という高スペック。22歳と若いで

 

すし、育てるしかない!!!!と思って

 

育成してました。ところが…。。。

 

 

前半戦

早々とDFBポカール杯は敗退してしまい

ましたが、リーグ戦では快進撃を続けした。

 

レバークーゼンにはしばき倒されたもの

 

ボルシアMG、ヴォルクスブルクを倒

 

し、ドルトムントバイエルンとも引き

 

分けるなど昇格組であることを忘れさせ

るような出来でした。

 

しかし、前半戦終わってみると8位。

 

その他の相手に負けまくりました。

 

ヘルタ、アウクスブルクがなぜか強かっ

 

た。笑 

 

 

冬の移籍市場

 

さあ、やってきました。みんな大好き移

 

籍市場。失点数が多かったのでそこのテ

 

コ入れは急務だと感じていました。

 

昇格組にも拘らず、なぜか補強資金が50

 

億近くあったので大胆補強に出ることに

 

しました。

 

ありがとう。レッドブルf:id:coquelinnnn:20161108141616j:image

 

補強したポジションは全部で3つです。 

 

一つ目はGKです。

 

前半戦の働きには特段不満はなかったのですが歳も若くないですしなにより、この5年計画を成し遂 げる上で圧倒的な守護神が必要だと思い若手有望株を獲得することにしました。

 

 

白羽の矢が立ったのがトゥールーズFC

のAlban Lafontです!!

f:id:coquelinnnn:20161108144110j:image

 

17歳という若さで76の能力値。チーム

の守護神になることは間違いなさそうで

す。

 

二つ目のポジションはCB。

これまた即戦力かつ有望株を獲得したいと思い、獲得したのがJonathan Tah!!

 

f:id:coquelinnnn:20161108144937j:image

 

このレバークーゼン所属のCBはネクストボアテングとも言われていて期待大です。

 

 

そして、最後に補強したのが清武の同僚でもあるセビージャのDMF、N'zonzi!!

f:id:coquelinnnn:20161108145232j:image

 

Keitaは173センチと若干高さ不足を感じ、相方には高さが必要だと感じての補強です。ベテランとして若手中心のチームをまとめて欲しいと思います。

 

順調に進んでいた補強ですが、あの男が『移籍したい』と言ってきたのです。

 

 

 

f:id:coquelinnnn:20161108150200j:image

 

そう、この男が。Poulsenは長身にも拘らず足元の技術があったので毎試合スタメンで出し、毎回トレーニングで成長させて来ました。

 

Morgan監督との相性が悪かったのでしょうか。

 

そこは謎ですが、夏に放出しようと決心した瞬間でもありました。

 

 

後半戦

 

Poulsenの移籍したいよ事件はあったものの3人の新戦力を加えることが出来たので上出来だったと思います。

 

そして、改めて新フォーメーションがこちら。

f:id:coquelinnnn:20161108150958j:image

 

格段に守備が良くなりました。新加入の

Tahは足が多少遅いものの有り余るフィ

ジカルで相手の攻撃をねじ伏せていきます。

 

そしてN'zonziも上手くチームに溶け込み攻撃に守備に素晴らしい働きを見せてくれました。

 

Lafontも若さをものとしない堂々とした

プレーでスーパーセーブを連発し頼もし

いと感じることがよくありました。

 

 

そして、彼らの活躍もあって結果的に後半戦は順位を二つ上げ6位でフィニッシュし、来季のCLプレーオフ圏内に滑り込むことが出来ました!!!!

 

 

次の記事では夏の補強と2年目の結果を書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fifa17 キャリアモード RBライプツィッヒ始動!!

現在ブンデスリーガで昇格組ながら大躍進を続けているRBライプツィッヒ!!

f:id:coquelinnnn:20161108105938j:image

 

有望な若手を多く獲得しブンデスで波乱を巻き起こしていますよね。

 

そんなチームを監督として率いたら面白そうだったので今回率いてみることにしました!!

 

 

とはいえ、もうすでに今現在RBライプ

ツィッヒを率いて三年目に入っているの

で上記の感情は過去形にすべきですかね笑

 

いきなり3年目から書き出すのもいいと

は思うのですが、自分のこだわりから記

憶を頼りに1年目のシーズン結果と補強結果、2年目のシーズン結果と補強結果をこのブログ以降綴らせて

もらいます!!笑 

 

そのあと3年目のシーズンを順次書いていきます。

 

 

よろしくお願いします

f:id:coquelinnnn:20161108115508j:image

 

 

 

しばりとして、自らに課したのは次の五

つです。

 

フリーエージェント契約はしない

 

②ユースの選手(架空の選手)は使わない

 

選手の成長を加速させるアイテムを使わない

 

④クラブの基礎資金を増やしてもらわない

 

⑤再試合はしない

 

 

リアルを求めてやりたかったので上記の

縛りを作りました!!

 

 

 

⑤に関しては自分の苦い経験に拠ってい

るところがあります。以前、ニューカッ

スルで二部から上がってCLを取るとい

うのを目標にやっていてとても楽しんで

たのですが三年目くらいに再試合をする

ようになったらとてもつまらなくなった

という苦い経験があります…笑

 

f:id:coquelinnnn:20161108112950j:image

 

 

話が脱線仕掛けているので戻します。

 

次にこのクラブでの監督としての目標を立てました。

 

二部上がりというのもあって5年計画

を立てました。

 

 

1年目はブンデス一部に残留を果たす

 

2年目はCL出場を懸けたプレーオフに出

場できるプレーオフ圏内に入る

 

3年目はCLに出場しグループリーグ突破

そして、ブンデスでは4位以内に入る

 

4年目はブンデスリーグのタイトル獲得。そしてカップタイトルも獲得

 

5年目はCLとブンデスとカップのタイトルの三冠という偉業を成し遂げる

 

 

この5年計画のもとやっていきたいと思います!!

 

次のブログでは1年目の総括をしていきます😆🙏